ステイタスを物語る佇まい。

地上15階建て、総128邸のランドマークレジデンス。

「姫路ザ・レジデンス」が誕生する地に息づく、豊かで多様な価値。それらを丁寧にすくい取りながら、きめ細やかに織り込んでいくこと。建築デザインにおいては、そのスケールを誇示することよりも、むしろ街との調和を最優先に、住まう方が誇りと感じられる正統派の佇まいを追求しました。

時に揺るがぬ品位を湛える、マテリアルへのこだわり。

外壁はフォーマルな表情を醸し出す重厚感のあるタイル素材を基調に、建物の部位やデザインに応じて吟味を重ねた数種類のマテリアルを使用。基壇部には職人の手技を感じさせる大判タイルを用いて、陰影を強調させた上質なファサードの印象を刻みます。

○外壁周り使用素材/印刷の都合などにより、色合いや質感が実際とは多少異なります。あらかじめご了承ください。

外観完成予想図

※掲載の完成予想図は、図面に基づいて描かれたもので建物の形状、仕様、色調及び植栽等は行政官庁の指導及び施工上の都合により実際とは異なる場合があります。
 また、隣接する建物等については再現していません。尚、四季の植栽計画を同時に表現したものであり、特定の季節の開花状況を示すものではありません。
 竣工時の植栽は完成予想図程度には成長しておりません。あらかじめご了承ください。
※家具・調度品はイメージにつき、色・形状等が変更となる場合があります。