美しい日々を守る、先進のセキュリティ。

ハンズフリーシステム「Tebra(テブラ)」

ハンズフリーシステム「Tebra」は、セキュリティ性を高めながら、Tebraキーを鞄やポケットの中から取り出すことなく、ハンズフリー(受信感知最大約2m)でエントランスドアの解錠や、住戸玄関の施錠・解錠等を可能にします。Tebraキーには、リモコンボタンを搭載(メインエントランスのみ操作可能)しているので、ライフスタイルに合わせた操作が可能となり、日々の暮らしやすさを高めています。

写真

Tebra(テブラ)キー

非常用キーが収納されているため、万一の停電時でも施錠・解錠が可能。ワンプッシュで出てくる構造で、キーを引き出すなどの煩わしさがありません。

写真

警備会社と連携した24時間ホームセキュリティ

24時間・365日、いつも暮らしの安心・安全を見守るホームセキュリティシステムを導入。火災、ガス漏れ、非常警報など、各種センサーが異常を感知すると警備会社に自動通報され、迅速に対応。必要に応じて警察・消防など関係機関に連絡をとり、迅速かつ適切に対応します。

写真

録画機能付き防犯カメラ

写真駐車場やエントランスホールなどの主要箇所に防犯カメラを設置。

宅配ボックス

留守の間に届いた宅配物をしっかり保管する宅配ボックスをメールコーナーに設置。受け取りは24時間いつでも可能です。

監視モニター付きエレベーター

エレベーター内に設置した防犯カメラの映像を1階エレベーターホールの液晶モニターでリアルタイムに表示。犯罪抑止効果を高めています。

ディンプル錠

写真理論上約5兆5千億通りもの鍵違い数を持つことで複製が困難な防犯性の高いディンプル錠を採用しています。

ダブルロック

写真玄関ドアの鍵穴を上下2ヶ所に設置するダブルロックを採用。鍵穴はピッキング工具が入りにくい構造です。

カバー付きドアスコープ

写真約180度の超広角レンズで玄関の外をワイドに確認できるドアスコープを採用。カバー付きで覗き込みを抑止します。

防犯サムターン

写真ボタンを押しながら回さないと操作できない防犯サムターン。特殊工具などによる不正解錠を抑止します。

鎌付きデッドボルト錠

写真バールなどによるこじ開けに強い鎌付きデッドボルト錠を採用。デッドボルトが鎌状にせり出し、玄関ドアの防犯性を高めます。

防犯マグネットセンサー

写真玄関ドアにマグネット式防犯センサーを設置。防犯監視状態で玄関ドアや窓が稼働するとセンサーが感知し、警報音を発すると同時に、提携警備会社へ自動通報します。
※2・3・14・15階住戸は、サッシにも設置。(FIX窓除く)

※掲載の室内写真はモデルルーム(Eタイプ)にて撮影されたものです。(平成29年5月撮影)家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれておりません。